©2019 by 一般社団法人ウィッシュワゴンファンデーション

【ウィッシュワゴンファンデーションとは】simon-rae-784593-uns

ウィッシュワゴン
とは

「あの人の為にこんなことをしてあげたい」「何か思い出になる時をもちたい」「いきたい場所につれていってあげたい」そんな大切な人を想う方の願いを無償でカタチにしていくボランティア団体です。

​ご高齢や持病の為に単独で外出ができない方や、大切な人がターミナルケアを受けているご家族やご友人の「ひと時」に寄り添い、看護師や介護士と連携しながら、願いをカタチにするサポートをしていきます。

活動実績

「杉原千畝のメモリアル施設に行ってみたい」91歳 男性

お嬢様が、かつて通われていた愛知県名古屋市瑞穂区の瑞陵高校。 ここは杉原千畝の出身校で、メモリアル施設があります。ご夫婦でお嬢様の母校を訪ね、その当時を懐かしみながら、杉原千畝に関する展示をゆっくりとご覧になっていらっしゃいました。

「明治村の道場を見てみたい」80歳 男性

​愛知県犬山市の明治村には、無声堂と呼ばれる道場があります。ここでは、「国内最難関の試験」とも言われる剣道8段の審査がかつて行われていました。Kさんは生涯を通じて剣道を続けてこられました。日本を代表する剣士が稽古や試合をした歴史が刻まれた床を、一歩一歩踏みしめながら堪能していらっしゃいました。

「外出して自然を感じたい」 聖霊修道院様

​普段なかなかみんな揃ってお出かけをする事が難しいとおっしゃっていた聖霊修道院様。今回は、名古屋市の鶴舞公園へのお出掛をご一緒しました。自然いっぱいの園内で夏から秋に移り行く季節を楽しんでいらっしゃいました。みんな揃ってのお出かけに、日ごろ見られない笑顔を見る事ができました。       

「人を助けたり、喜ばせることはとても簡単で美しい事だ。」

​Ambulance Wens 創始者

Kees Veldboer